父の背中

父の背中はレインボーシックス・シージを主にプレイしているeスポーツチームです。

eスポーツチームとして活動する以前から配信を行っており、レインボーシックス・シージをプレイしてる人には人気のあるチームです。Rainbow Six: Siege Pro Leagueなどにも出場して結果を残しています。

パソコン工房(レベルインフィニティ)とのコラボpcが発売されたりなど、その人気の高さからスポンサーも多く、イベントなどにも多数出演しています。

チーム名 父の背中
活動中のゲーム 主にRainbow Six Siege(PC)
メンバー てるしゃん (リーダー)
けんき
BEESUN
Apple
FOX_RABBIT
admin
Kakkī
KINCHI
abitun
中川
Hatsume
DustelBox
実績 シージ部門
2019.3.27
Rainbow Six: Siege Pro League Season 9 第3位

2018.11.09
Rainbow Six: Siege Pro League Season 8 チャレンジャーリーグプレイオフ 通過

2017.12.24
Rainbow Six Siege Master Monthly Ops -December- 優勝

2017.11.11
JCG R6S PC Master Monthly Ops -November- 優勝

2017.05.14
玄人志向杯 #02 準優勝

2017.06.10
中国国際交流戦 日本代表として出場

2017.05.14
JCG Master Monthly Ops -May- 優勝

2017.01.14
ESL CC 10 1st 優勝

2016.12.31
Invitational Qualifier Cup #4 Asia 2nd

2016.12.24
Invitational Qualifier Cup #3 Asia 2nd

2016.12.17
Invitational Qualifier Cup #2 Asia 2nd

2016.11.26
ESL CC 9 best4

2016.11.13
R6Sポーランド世界大会ショーマッチ 出演

2016.10.22
ESL CC 7 2nd

2016.10.08
ESL CC 6 best4

2016.09.17
ESL CC 5 best4

2016.09.03
ESL CC 4 1st 優勝

2016.08.06
香港国際交流戦 日本代表として出場

2016.07.02
ESL CC 1 2nd

2016.06.26
JCG R6S PC Master 2016 Spring Finals 決勝トーナメント 優勝

2016.06.25
JCG R6S PC Master 2016 Spring Finals 予選リーグ 1位通過

2016.05.22
JCG R6S PC Master 2016 #03 3位

2016.05.01
JCG R6S PC Master 2016 #02 2位

2016.04.24
JCG R6S PC Master 2016 #01 3位

2016.02.14
GeForce: Challenge Finals 2位

2016.02.07
GeForce: Challenge Groupstage 1位通過

2016.01.24
JCG Master presented by GeForce GTX Day3 3位

2016.01.11
JCG Master presented by GeForce GTX Day2 2位

2015.12.27
JCG Master presented by GeForce GTX Day1 2位

東京ゲームショー2017出演

Openrec PUBG PARK 出演

Rageゲスト解説への出演

電撃オンライン Youtubehaisinn 出演

ポータブルオーディオフェスティバル2017 出演

週刊アスキーにて取材記事を掲載

PUBG 世界大会ゲスト解説

JCG大会解説

HP http://www.titinosenaka.com/

※上記情報は選手の移籍などで変わっている場合がございます。

eスポーツもベットできるブックメーカー

William Hill(ウイリアムヒル)

ウイリアムヒル公式サイトへ

1934年創業の老舗ブランドのブックメーカーで知名度・信頼度どちらも世界でナンバーワンです。世界に16,000人以上の従業員がおり、イギリスには2,000以上の店舗、そしてロンドン証券取引所にも上場しているなど、信頼できる大企業です。

取り扱いeスポーツも多く、賭け方の種類も多い為日本でも人気のブックメーカーです。フリーベットの企画もあり、リスクなしで賭けられるボーナスも多く行っているのも◎

10bet Japan(テンベットジャパン)

テンベットジャパン公式サイトへ

日本人の為にサイトを作り、日本語のライブチャットサポートもあり、日本人にとってとても使いやすく作られていて入金手段、出金手段も豊富です。

キャッシュアウト(賭けたあとでもキャンセルして早めの損切りや利確できる機能)があり、初心者だけでなくすでにブックメーカーを利用している上級者にもおすすめです。

Sportsbet.io (スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオー公式サイトへ

サイトが使いやすく多機能で、登録してしまえば一部スポーツや世界の競馬中継などを無料で見れるのも利点です。テニスの錦織選手の試合や欧州サッカーなど月額費用不要で視聴可能。※会員登録してアカウントに最低金額(約1000円程度)以上を保有の状態で視聴可能。

入出金の速度が早く10分ほどで出金が可能です。さらにユーザー登録も個人情報不要ですぐに完了。

Pinnacle(ピナクル)

ピナクル公式サイトへ

ピナクルの最大の特徴はオッズが高い事です。プロギャンブラーも歓迎と謳っていて本格的にスポーツベッティングを行っている人は必ずピナクルは利用しています。もちろん日本語も対応。

初回入金100%相当をボーナス‼などといったプロモーションは基本的に行ってない代わりに、良いオッズで払い戻しが多い事に重点を置いています。その為最初だけのボーナスやプロモーションで考えれば他のブックメーカーの方が利点があるものの、長く利用しているとピナクルの方がプレイヤーの利益になります。

関連記事

  1. DeToNator

  2. Green Leaves

  3. 野良連合(NORA-RENGO)

  4. SunSister

  5. SCARZ

  6. Yoshimoto Gaming(よしもとゲーミング)

最新の記事

  1. Green Leaves

    2020.08.30

  2. SCARZ

    2020.07.21

  3. FAV gaming

    2020.07.14

  4. DeToNator

    2020.06.21

ブックメーカーランキング

PAGE TOP